うぇるあめのVTuber情報保管庫

vtuber界の歴史をできるだけ全部保管するブログ

MENU

閑話:vtuber界に現れた謎の集団を追う ~おこめ/かんな/シシ編~

 現在、ある新人vtuber集団が非常にクオリティの高い映像と謎の多い動画内容などで話題を呼んでいます。


 発端となったのは6/29に投稿されたこの動画。

www.youtube.com

 新人の一発目の動画がこれ。美麗なアニメーションに数々のミステリアスな演出。一目でわかるただならぬクオリティは多くの発掘勢に衝撃を与えました。どうやら深崎暮人さんデザインのようだ、という噂もささやかれています。

 しかしこの後、クオリティもチャンネル名や動画のタイトルの書き方も同じ新人がもう二人現れたのです。明言はされていませんが同じグループとみて間違いないでしょう。今回はそのグループについて情報をまとめてみようと思います。


現在分かっているメンバー

おこめ
都内在住の女子高生vtuber
www.youtube.com

かんな
後に「ある特技」を披露し始める女子高生vtuber
www.youtube.com

シシ
アジアンな服装が特徴的な女子高生vtuber
www.youtube.com

※今のところメンバーは全員twittervtuberはじめました等のタグを使っているほか、youtubeにて「virtual JK」等でチャンネル検索しても全員出てくるなど比較的発見がしやすいです。

時系列まとめ(随時更新)

6/29 「Prologue1_Okome」投稿

 動画は先ほど貼ったものです。
 時計が14:50を指したころ、彼女は壊れかけの神社を訪れます。一粒の涙を零すとともに浮かんできたのは過去の回想でしょうか。「もう一度、彼のーーーにーー」彼女の声は雨音にかき消されて聞き取れません。
 最後に映るのはベッドや写真立て、ピアノが置かれた部屋です。時計はいまいち読み取れませんが、音が朝の支度を済ませ下の階に降りていくものだとすれば7時半と思われます。

 なお、動画が意味深長なものばかりであるにもかかわらず、彼女たちのtwitterはごく普通の女子高生といった感じの何の変哲もないものになっています。

7/2 「Prologue1_Kanna」投稿

www.youtube.com

 かんなちゃんの初動画。
 映像は荒廃した街の風景から始まります。駅の雑踏、その中で立ち尽くし目を見開く彼女。
 その後は部屋で何かゲーム(FPSだと思われる)をしているかんなが窓の外から見えるシーンへと変わります。最後のセリフもまたゲームの音にかき消されて聞きとることは出来ません。

7/8 「Prologue1_Shishi」投稿

www.youtube.com

 シシちゃんの初動画。
 最初に時計の針だけが音を立てる暗い部屋が映し出されます。机に広がるのは裁縫道具?ギターが置いてあるのも見える。そして次に荒れ果てた謎の建物が映し出されたかと思うと、シシが登場して「私もすぐに行く」と呟き、一筋の涙を零します。
 最後のシーンではマンションの一室で彼女が机に突っ伏して寝ており、何やら一言発する(「これから一緒」?)ところで動画は終わります。

 ここまで三人の動画を見てきましたが、これだけでは一体何が起こっているのかさっぱり分かりません。

7/9 「Prologue2_Okome」投稿

www.youtube.com

 ある夏の日、おこめは家の中で目を覚まします。スマホの時計が示す時刻は9:30。「ただいま」という彼女のセリフは一体どういう意味なのでしょう。
 ここで彼女はある人物に電話をかけます。"しーちゃん”とはシシのことだと思われます。

 おこめ「あっ、しーちゃん?おこめだよ。んとね、そっち…どうかな、と思って。うん、私はさっきついたとこ。そう…ダメだったみたい。そだね。んー、OK。うん、了解。うん…はーい、またね」

 これまた謎の多い電話です。さっきついた、とは。何がダメだったのか。

7/11「Prologue2_Kanna」投稿

www.youtube.com

 3枚のモニターを前にケロッ!とマーチを歌うかんな。PCに映し出されるFoteniteの画面を見ながら「海外時間12日?ってことは日本の…いつなんだろう」とポツリ。どうやらこれは何らかの解禁日の情報であるらしく、嬉しそうな様子でまだかまだかと待ちわびています。そんな彼女に一通の電話がかけられました。

 かんな「うぇ~~い!んっふふ………えー、何でよぉ~!…んー…オッケー。んじゃーソロスク突っ込むよぉ~。ん、はぁーい、じゃーね」

 電話の途中でなぜか不機嫌になる彼女。ソロスクとは「ソロスクワッド」、つまり4人のチームプレイモードであるスクワッドにソロで挑戦することです。
 この動画のあと、事態は急展開を迎えることとなります。

7/12 「【自己紹介】新人Vtuberかんなの初めての顔出し!」投稿

www.youtube.com

 突然のカメラに向けた顔出し動画。そして…

7/12 「【FORTNITE】国内最多!?PC版32キルビクロイ新人Vtuberかんな」投稿

www.youtube.com

 かんなが投稿したのはFORTNITEのスーパープレイ動画。今までのミステリアス路線からは考えられないようなあまりに衝撃的な内容。彼女はまるで普通のVTuberであるかのようにふるまい、そしてVTuber界どころか一般プレイヤーの間でもそうそう見られないレベルの記録を見せつけました。
 これ以降しばらくグループの中で彼女だけが普通の動画やゲーム実況を投稿していきます。
 また、この動画と直前のPrologue2_Kannaが繋がっていることから、"Prologue2"シリーズは回想などではなくリアルタイムで進んでいるものであったことが推察されます。

7/18 「Prologue2_Shishi」投稿

www.youtube.com

 暗い自室で鼻歌を歌いながら何か作業をするシシ。「できた…」とそのまま机に突っ伏して寝てしまう彼女ですが、朝になり電話の音で目を覚まします。

 シシ「あっ、おこめちゃん?どしたの?うん…んー…まただめだった…ほんともうどうしたらいいんだろ…おこめちゃんはもう戻った?…そっか。また戻ってるってことはそっちも?…そっか。まあそうだよね、そんなすぐ上手くいかんよね。私もすぐいくからさ、ちょっと待っててね。またついたら連絡すんね。それじゃね、うん。バイバイ」

 通話相手はおこめ。仮にこの会話が「Prologue2_Okome」と繋がっているとした場合、こうなります。

 おこめ「あっ、しーちゃん?おこめだよ。」
 シシ「あっ、おこめちゃん?どしたの?」
 おこめ「んとね、そっち…どうかな、と思って。」
 シシ「んー…まただめだった…ほんともうどうしたらいいんだろ…おこめちゃんはもう戻った?」
 おこめ「私はさっきついたとこ。」
 シシ「そっか。また戻ってるってことはそっちも?」
 おこめ「ダメだったみたい。」
 シシ「まあそうだよね、そんなすぐ上手くいかんよね。私もすぐ行くからさ、ちょっと待っててね。またついたら連絡すんね」

 断定はできませんがこのようにつながっている可能性は高いでしょう。彼女たちはいったい何をしようとしているのでしょうか。失敗して戻る、とは。何かを変えようとしているのか、どこかに行こうとしているのか。謎は尽きません。

7/18 「Prologue3_Okome」投稿

www.youtube.com

 いつもの部屋の中で彼女が見ているのはかんなの32kill動画。twitterではグループの3人ともが知り合っており仲良くしている状態ですが、「かんちゃん頑張ってんじゃん…」とつぶやいているあたり動画でもそれは同じなのでしょう。
 「よし、私もがんばんなくちゃ」と独り言をこぼした後、ピアノの前に座るところでこの動画は終わります。

7/19 かんなが一日で登録者数+16000の大躍進&PUBGでソロ24kill達成

 普段userlocalの伸び率ランキングを見ている方はわかるかと思いますが、5桁の伸びなんて滅多に見られません。2000も伸びれば「急上昇」です。PUBGの記録と合わせ、まさにその様子は「猫宮ひなたの再来」としか言いようがないです。なぜこのように伸びたかということについては、FPSで伸びたという説(猫宮と同じ)も、海外での広告で伸びているという説(ひょっこりはん等のコメント欄でわかる)もあり定かではありませんが、海外層に拡散されているというのは確かなようです。こうしてかんなだけはグループ内で日に日に異質さを強めていきます。

7/21 「【TikTok】海外でも流行りの”bboomdance”をおこめちゃんと踊ってみた!初コラボ☆」投稿

 YouTubeにてこのグループ内初のコラボ動画が投稿されました。

7/28 シシの自己紹介動画が投稿

7/31 おこめの自己紹介動画が投稿

 かんなに少し遅れて二人もごく普通のVTuberとしての活動を開始することとなりました。以降3人は今までのミステリアスな動画が嘘のような平穏無事な活動を続けていきます。

まとめ

 twitterの様子やYouTubeの流れの繋がりを見る限り、時系列としてはPrologue2以降~普通のVTuber活動が現在リアルタイムで進んでいるもの、Prologue1の崩壊した世界は過去に起こった、またはこれから起こることであると予想されます。
 崩壊した街の映像のうち、かんなとシシのものについては東京・三鷹のものだと判明しています。崩壊した世界の時系列はいつなのでしょうか?おこめの動画では未来のものと思しき時計が映っていましたが..

 謎に包まれた彼女らの物語はこうして今も続いている途中です。こうしたストーリー系の活動はvtuberならではのものと言えますが、ここまで大掛かりなものはそうそうありません。今後もじっくりと見守っていきたいと思います。